ダイエットで何を食べるか。PFCバランスの見方。




PFCとは、P:protein(タンパク質) F:fat(脂質) C:carbonhydrate(炭水化物)の略です。食べ物の中のカロリーに対してこの三大栄養素がそれぞれどのくらいの割合を占めているかを表すのがPFCバランス。

100kcalのパンがあって、成分表示に脂質5gって書いてあった場合。
5g×9kcal(脂質のもつカロリー)=45kcalとなります。総カロリーにしめる脂質の割合は、45パーセントってこと。

で、炭水化物が10gって書いてあると10g×4kcal(炭水化物のもつカロリー)=40kcal。つまり40パーセントが炭水化物、とすると大体たんぱく質は20パーセントくらいか。ざっくりこんな感じで計算する。

太る食べ方っていうのが、このCとFが一緒になっている食べ物、メニュー。

糖質制限の救世主と言われるようなブランシリーズも、成分表示見たらほとんど糖質を脂で固めたもんだったよ。何食べてるのか意識しないと怖いね。


スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です