WORD PRESSの設定!




まず全部無料でやってみた。

サーバー?ドメイン?それいるの?状態だったのでググって無料でWordPress使えるサイトを探しました。それがWPblogです。まだ仕組みをよくわかってない段階でサーバー借りる決心がつかなかったし本当にすぐ設定できたので最初はWPblogを試しました。→WPblog

名前がWPblogだしWordPressが運営してるのかなと思ったのですがそうではなく、ネットオウル株式会社のサービスです。この会社のWordPress無料レンタルサービスが、WPblog。サーバー契約も何もいらず本当にすぐ使えます。ネットオウルのレンタルサーバー1G分をWordPress用に無料で使えるというイメージ。ほんっとーにすぐできるので試しにWordPress触ってみたい人にはおすすめできます。

ブログは資産らしい。

WPblogでちょこちょこWordPressを触ってみたわけですが、如何せん初心者。本やサイトどれをみても、サーバー借りるところから説明が始まる。サーバー借りてドメイン作るとこから始まる。

結果、本に沿って作業を進めるのが最初は近道という結論に達しました。

①WPblogでも後からドメイン設定はできそうだけど、自分で調べなければならない。めんどくさそう。

②最初から自分でドメイン取って作り込んだ方が、後々管理が楽そう。

④ハウツー本のどこまでをWPblogで私がやったとこなのか、進捗がわからなかった。本は機能の説明順序とか作業の流れとか、読む人がわかりやすように工夫されているから、結局本に沿って理解した方が早い。

③本はサーバー借りるとこから始まる。じゃあサーバー借りてドメイン取ってみるのも経験のうち!よし!

どこで読んだか、「ブログは資産」という言葉が決め手でした。初心者なんだから最初ケチらず学びに金かけよう、と考えたのです。こうして私はさくらインターネットと契約しました。

費用 スタンダードプラン年一括払い:5,142円

初期費用:1,029円

ドメイン代:1,852円

計8,023円!ひと月換算668円です。

それからサーバー設定してデータベース作成してそこにWordPressインストールして、マルチドメイン設定してWordPressの方でURL設定して、今に至ります。半日がかかったわ。ドメインは承認?使えるようになるのに少し時間かかるみたいで、ドメイン使えるようになる前にWordPressいじってしまってサーバーエラーになるというトラブルもありました。

細かい部分も読み飛ばさずに作業するって大事…と学びました。

結論

最初が肝心。


スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です