ネガティブな人をとことんさけることにした




コンバンワ。感情に流される、りょうです。涙もろい時もある

人のエネルギーかっさらっていく人

それがネガティブな人だと思う。複数で会話してても、ぼそっと自分の不幸に話を向ける。

職場のKさんを例にあげる。

・上司の悪口だけ前のめり。

・自分を、忘れられた世代。お荷物世代という。

・評価されていない自分の作成物を「虎の子」と言い続ける。

・仕事終わったらジム行こ!→いいね、仕事後にそんな余力あって。

・コミュニティについて。わたしには声かからないんだよね、そう言うの。

このくらいにしよう。滅入る。こう言うタイプの人は、結局自分のことしか見てないようで、人しか見てない。全く自分に向き合えてないんだと思う。さらに厄介なのは、ここに自称ポジティブが入った場合。

人のこぼした弱音を、その人に押し戻して黒い気持ちを閉じ込めさせるんだよ。自分とおんなじ人を作ろうとする。

いかん。対策を練ろう。

気にせず自分のしたい話をする。→腰をおられ、楽しい気分を害される。却下!

言いたいことを喋らせる。→なんでわたしが聞かないかんのや。

不満に対する策を一緒に練る。→いかに上司が無能かに持っていくから前に進まない。

しかもこれやると、こちらが消耗します。どっと疲れるの。もうね、これしかない。必要以上に近づかない。これしかない。

エネルギー取られてるかどうかの気づき方。わたしの場合は、その人と別れてからどれくらい疲れたか、です。不思議と一緒にいるときは分からなくて、視界から消えた途端めちゃくちゃ疲れる人。間違いなくエネルギー泥棒です。影響されやすいときは本当にさけるしかない。


スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です