【副業やりたい】クラウドソーシングを今やるべき3つの理由




発信力向上セミナーで「副業として今やるならクラウドソーシング」とのお話が。実際3ヶ月でWebライティングでの収益月間68万円を達成した佐々木ゴウさん(@goh_ssk)から伺った超リアルなお話です。副業で稼ぎたい人、必見。

  • PC環境がある
  • 会社以外に収入の柱が欲しい
  • 今いる会社にいつか辞表を叩きつけたい
  • 手っ取り早く数万稼ぎたい

以上のような方、クラウドソーシングはおすすめとのこと。ライティングでとっかかりを掴みたいわたしは、このお話を聞き逃すことができなかったので詳しくまとめてみました。

クライドシーシングの代表的なサイトはクラウドワークス

1クラウドソーシングはスキルがなくてもいい。

なぜクラウドソーシングが副業に最適かと言うと、今が注目され始めた時期だからです。

今注目されはじめたということは、みんながやり出すのはもう少し先ということ。

つまり今まだみんながやってない時期だからこそ多少ヘタクソでも仕事になるということなんです。

スキルがなくて悩んでいる人でも、競争者が少ない今なら仕事になるということなんです。

会社の仕事に忙しい人でも、クラウドソーシングで副業をしてスキルを磨けるってこと。

2クラウドソーシングなら素人でも稼げる

クラウドソーシングで稼げるのは今です。なぜならまだみんなやっていないから。社会人なら得意分野がなにかしらあるもんじゃない?

自分が得意な分野の仕事を請け負ってしまえばいいんです。

クラウドソーシングならライティング、Web制作、ネーミング、データ入力などの募集など得意分野でできることがみつかります。

自分の得意分野をクラウドソーシングで生かすことかできて、かつ、みんながまだやっていないからクラウドソーシングは稼げるんです。副業に最適やん。

3自分の実績作りにクラウドソーシングを使う

副業で自分の実績を作れたらいいですよね。でも会社勤めで自分の業績をストックしていくことは難しいのが現実。でもクラウドソーシングなら自分の実績を作ることができるんです。

クラウドソーシングが自分の実績になるのは以下の流れ。

  1. クラウドソーシングは自分の名前で仕事をする
  2. やった仕事はそのまま自分の実績
  3. 実績から自分のできることをアピールできる。
  4. 実績が信用につながり仕事が依頼されるようになる。

このことから、クラウドソーシングの単価は安畔もやるメリットがあるといえるんです!

単価が安くてもクラウドソーシングを使うのは、自分の実績を作るためと考えましょう。

カンタン副業にはクラウドソーシング!

会社に勤めながらクラウドソーシングで副業をするメリットは大いにありそうです。稼ぐにはまずやってみること。クラウドソーシングで副業をして、ちょっとリッチを目指しましょう〜☆ クラウドソーシングの手始めにクラウドワークスでやってみてください。

【副業ネタ】ライター交流会でわかったライターの未来

2017.12.03

【働きかた改革の一歩】クラウドソーシングでの記事作成で学んだ3つのこと

2017.07.11

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です