副業戦記

泣くほどくやしい思い、したことある?かなしい思いに負けないでほしい

こんばんは。最近泣きましたか?心が痛くて、体が痛く感じるほどの悲しさやくやしさ、感じたことありますか?

前から思ってたことではあるんですが、人って忘れるものですね。今回久方ぶりに体が痛むほど悔しかったので、わたしの考えをまとめました。

勝手に涙が溢れる、怒り、かなしみは、こころの反応


今日ちょっとこころを揺さぶられました。涙は勝手に出るし止まらないし「悔しい」っていう思いをしました。

こういう時ガマンすると自分を自分で認めていないことになると、経験上わかってたので思いっきりだしました。紙にね、書き出して書きなぐって何を思っているのか整理しました。

で、でてきた気持ちは「負けたくない」「今に見てろ」だったわけです。

これまでのわたしの状態をさらっと言っておくと、やる気でない状態でした。うまくいってる人が羨ましい。どうせ誰もわたしなんて見てないし、お金ばっかり使ってこのまま変われなかったらバカ。そんな感じでした。

つまり現状維持バイアスがばりばりの状態。

現状維持バイアスをぶち抜いたのは、感情だった

衝撃的に現実を思いしらされたような気分だったので、まさに頭を殴られたような感じになったんです。

涙とか怒りって、潜在意識がどうすんの!どうすんの!て騒いでる状態なのかなあ。泣きながらわたしは「絶対負けない」「絶対認められる存在になる」と強く思いました。

それまでのもろもろ行動にもたついていた気持ちはなくなりました。だってこんな思いはもうしたくない、絶対負けないと思ったから

このままで良いわけない、と思えたわけです。それから

  • 今週やること
  • 今後自分がぜったいしないこと
  • 今日できる簡単なことはやる
  • 今日できないことは何からやるか目星をつける
  • この気持ちを忘れないよう記録する

を一気にやりました。

人間ツラい思いは忘れるようにできています。自分を守るために忘れます。今回忘れていた過去の出来事も思い出しました。なんだったか詳しいこと忘れたけど、泣きながら名刺をシュレッダーしてて、二度と名前を粗末にしない、と思ったことを思いだしました。

だから今回は記録しました。あきらめそうになったら見直せるように。

かなしさ、くやしさは、変わらなくていいの?というじぶんの声

わたしを傷つけた人を悪く言いたい訳ではないんです。それはただ起こったことで、それ以上でもそれ以下でもないので。

ただそのことにじぶんがどう反応したか、が大事なんだと思ったんです。こんなんじゃ嫌だ、と思ってる、そのことだけでいい。

変わるのはこわいです。勢いに任せてこれ書いてるけど、この感情に任せた勢いも大事な気がして。この勢いがないと現状維持から逃れられないと思う。

だから今ツラい思いの人、泣けるほどくやしい人、それはじぶんからのギフトです。だからその涙を今を変える燃料にしてみてほしいです。

その涙は、すごく大切な涙。

その涙を流したことを忘れないでほしいし、わたしも忘れないでいたいと思う。

泣くほどくやしいをじぶんから知らされない人は、変わろうとも思えないワケなので。

いつか経験談として、人に笑って話せる日がくる。かなしさを糧に、じぶんを大切に。時に理性って邪魔だわ。