一人ぐらし

夢リスト100を再度つくってみた かなえるための工夫と改善点

やりたいことリスト100、理想を叶えるためには書いた方がいいよっていろんなところで言われてますよね。

で、書いてはみたもののそのまま…、とか100個リスト化するだけでやりきった感があってその後放置(書いたものすらどこいったか不明)、なんてことありませんか。

そう、私です。

やりたいこと100、夢の100リスト、これって自分を変えようとする原動力というか、自分の軸になることなんですよね。

わたし、最近人生もんもん期、何をやっても結果が出なくて時間ばかりがすぎていくことに虚しさと焦りを感じていました。

だからもう一度やりたいことリストを書いてみることにしました。

また書いてポイにならないように工夫した点、気をつけたポイントをまとめました。

やりたいことリストで理想をかなえるために改善したこと

続くように改善したことは3つです。

明確にイメージできるように具体的に書く

たとえば「かっこいい女になる」じゃなくて、自分にとってのカッコイイがどんなことなのかをもう少し掘り下げてみました。

  • 自分の意見をはっきり言える
  • いつも冷静な判断がくだせる
  • 身だしなみをいつもきちんとしている

とか、カッコイイとはどんなことかもう少し具体的にするようにしました。

「身だしなみをきちんと」とか「冷静」ってところもまだ曖昧です…。

とにかく具体的!を意識しました。

リストはいつも見えるようにする

リスト、手帳にいれてたんですが、手帳自体が重くて開くのがおっくうになってしまったです。

フランクリンプランナーのコンパクトサイズをずっと使ってたんですが、やっぱりちょっと大きい重い!

というわけでワンサイズ小さいポケットサイズに変更しました。

ポケットサイズの手帳の前の方にリストを入れたので、これで続くはず…です!

100個書き出すことを目標にしない

むりやり100個かかないことにしました。

どうも100個を目標にするとあいまいにして数を稼ごうとしてしまうんです。

そこで100個は目標にしないことにしました。

ひとつのリストにもまとめません。

あとで書きますが、ビジュアルで作る、手帳にいれるもの、ノートに書き出すもの、わけます。

300個バージョンはノートに

職場でひそかに流行っていたのが「理想の旦那の条件を300項目書き出すと理想の結婚ができる」というやつ。

コツはとにかく無理矢理でも300は書くこと、肯定文で書くこと、です。

  • 男である
  • 年は5つ上
  • 毎日風呂にはいる
  • わたしの親兄弟を大切にしてくれる

など。

当たり前のことでもちゃんと書くのがポイント。

で300も書こうとすると「やさしい」で1項目使ってたのが深く意味を考えるようになるんです。

やさしい→わたしの親兄弟を大切にしてくれる、って感じに。

あと、臭くないじゃなくて「毎日風呂にはいる」と書き換えるのも考え方を前向きにする効果があるみたい。

これを夢100にも応用して、とにかくばーーーーっと書き出すのもやってみようと思います。

再作成!やりたいことリストを作るポイント

用意したものは

  • 手帳(持ち歩くリスト用)
  • シールが作れるスマホアプリ(みんなのシール)
  • お気に入りのノート(300個書き出す用)

夢100を再度つくるポイントのとこで、それぞれをどう使ったかも書いていきます。

具体的にするために金額を書く

夢で終わらせないために、金額がわかるものは調べて書くようにしました。

例えば理想の部屋はいくら、引っ越しにいくら、とか。

週1回お掃除頼んだらいくらか、とか。

好きなブランドでトータルコーデしたらいくらか、とか。

金額しるとくらくらするし「あ。無理かも」と思うけどここで逃げたら諦めてるも同然!

これは手帳に書きます。

文章だけじゃなく写真でもつくる

文章だけじゃイメージできないこともあるので、ビジュアルを重視することにしました。

画像のイメージは印象つよい

画像って言葉より影響があると思うんです。

みた瞬間「これこれ」って理想に入れる感じがするんですよね。

こんな部屋、こんな持ち物、こんな髪型、というのを表してる画像をいっぱい集めることにしました。

写真をシールにできるアプリで楽チン

雑誌を切りはりしてもいいんですけど、雑誌の写真は手帳に貼りづらいサイズだったりするんです。

それにスマホでいい写真見つけることのほうが多いんですよね。

セレクトショップのインスタとか不動産屋のお部屋紹介ページとか。

そういうのをすきなサイズのシールにできるアプリがあるんです。

▼みんなのシール▼

みんなのシール
みんなのシール
開発元:Cosmo Media Service Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

これに好きな画像をどんどん追加して、シールにしてもらいます。

シール台紙1枚400円に、好きなように画像を配置します。

丸や星型の画像を配置することもできますが、コスパ厨のわたしは余白を残したくなくて全部四角で余白ギリギリに配置してます。

できあがったシールをぺたぺたするの、すごく楽しい。

人生トータルで考えた

今どうなりたいか、だけじゃなくて人生トータルでどうなりたいかを考えました。

でもやみくもに考えると、もう何を考えていたのかすらわからなくなるんです。

だから

  • カテゴリわけ
  • ずっと先の夢

で考えることにしました。

人生をカテゴリでわけてみた

  • 仕事
  • 友達
  • ライフスタイル

の3つに分けました。

それぞれについて書き出す感じです。

ずっと先の理想もかいておいた

女性って5年以上先のことを考えづらいらしいです。

めっちゃ現実的ってことなんでしょうね、今自分を安全に守る、みたいな。

男の人はきっとあれですよ、あのマンモスをとるためにどうするか、みたいな思考が生きているんですよ。

だから段階立てて考えたり計画するんだと思います。

逆に女性は今を守る感覚が強く働くんでしょうね、知らんけど。

というわけでわたしはずっと先の未来の理想についても書くことにしました。

いつでも書き足す

やりたいことっていつでもでてくるものだって気が付いたんです。

やりたいことを書き出した時のことだけで決まるってことないですよね。

だから随時書き直すし書き足すことにしました

マネしてOK わたしのやりたいことリスト100

写真をシールにしたビジュアルブックは手帳にあるので、ブログにはテキストでかきだしたわたしの夢リストをのせておきます。

叶ったものは消していけるよう頑張りたい。

お仕事
  1. 月収50万が3ヶ月継続し、OLを円満にやめることができた
  2. 再現性の高いアフィリエイトスキルを身につけ、安定的に稼いでいる
  3. Webデザインのスキルも身につけ、サイトのコンサルティングで稼げるようになった
  4. ブログからエッセイの依頼をもらい、他メディアに掲載、バズった
  5. 「言い得て妙」な文章表現で、今を生きる女性の代弁ができる隠れたインフルエンサーになった
  6. 上下関係のない仕事の進め方ができている
  7. なにかしらの本を出版して100万部売れた
  8. 文筆業をしている
  9. なにかしらの分野の知識に秀でている
  10. 写真・イラスト・テキストを駆使したWebメディアを作った
  11. なにかしらの商品プロデュースに関わった
ライフスタイル
  1. いつでも出かけたいところにでかけられる
  2. ハウスクリーニングサービスを週1利用している
  3. 新鮮で健康的な食事をしている
  4. プライベートジムに通い、軽い体を維持している
  5. 海に歩いて出かけられる場所に住んでいる
  6. 和風モダンなインテリアに囲まれた家に住んでいる
  7. 浴槽が大きくて陽が差し込むバスルーム
  8. 持ち家がある
  9. 犬と猫と暮らしている
  10. 甥っ子姪っ子といつでも遊べる
  11. 仕事、不動産、アフィリエイトの3つの収入源から安定的に収益を得ている
  12. ヘッドスパに月1回通っている
  13. ネイルケア・ハンドケアが行き届いている
やってみたいコト
  1. スキューバダイビング
  2. プロのメイクさんに似合うメイクを教えてもらった
  3. スタイリストとワンシーズンまるごとコーデしてもらった
  4. スタイリストにクローゼット整理をしてもらった
  5. ルイ・ヴィトンでの買い物は別室対応が普通になっている
  6. 革製品のメンテナンスとエイジングケアができる
  7. 乗馬のライセンスをとっている
  8. 競走馬のオーナーになっている
  9. ユーチューブの動画作成
  10. 一人ホテル合宿
人間関係
  1. 実家をフルリフォームし、両親が仲良く過ごしやすい環境にした
  2. 父・母に運転しやすい車をプレゼント
  3. 家族に必要なサポートを、いつでも最大限できる
  4. 会おうと声をかけたらすぐに予定がくめる友達が5人いる
  5. 尊敬できて大切にしたいと思える人から、大切にされている
  6. 心から信頼でき、素の自分でいられるパートナーがいる
  7. 妹家と中国旅行
  8. ホームパーティができる仲間がいる
  9. ハワイと中国に気を許せる友達がいる
いってみたいところ
  1. ハワイ島のキラウェア火山
  2. ラバウル
  3. 沖縄の御嶽
  4. 青森の恐山
  5. 三峯神社
  6. 鹿島神宮
  7. 御岩神社
  8. 伊吹山の山頂の神社

 

ほしいもの
  1. 長く使える名刺入れ
  2. 紺色の長財布
  3. ブラーバ
  4. MACのリップ
  5. シュウのアイブロウ
  6. バッグインバッグになるクラッチ
  7. シルバーのピアス
  8. シャネルのハンドクリーム
  9. 新しいカーテン
  10. ストレートアイロン
  11. バッグに巻くスカーフ
  12. 手鏡
  13. 普段使いできるファッションリング(ピンキー・中指・人差し指)
  14. ナイキのスニーカー
  15. レザーのフラットシューズ

随時書き直したり追記していきたいと思います。

全部叶いますように!